忍者ブログ

[PR]

2017年09月23日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ログ出力

2008年11月19日
コンソールにメッセージを出す方法はNSLogを使う方法と、fprintfを使う方法の2つが動きます。例えばプログラムで使用中の整数iの値を実行中に確認したい場合には、

NSLog(@"i= %d",i);
fprintf(stderr, "i =%d\n",i);

どちらかを挿入しておけばこの行を通過したときの整数iの値がコンソールに出力されます。NSLogを使った場合には自分で作った出力用文字列だけでなく、日時などの情報が挿入されます。また、NSLogでは出力後に自動的に改行されますが、fprintfでは自動で改行されません。
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: