忍者ブログ

[PR]

2017年10月20日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

セクションごとの行数

2008年11月19日
セクションごとの行数はnumberOfRowsInSectionで知らせます。どのセクションも同じ行数なら、単純に一行で済みます。

- (NSInteger)tableView:(UITableView *)tableView numberOfRowsInSection:(NSInteger)section {
return 3; // 各セクションとも3行からなります。
}

ただ、実際にそんなことは滅多にないでしょう。その場合はsectionの値で分岐させて値を返します。この場合も前回と同様セクションが4つある場合です。

- (NSInteger)tableView:(UITableView *)tableView numberOfRowsInSection:(NSInteger)section {
switch (section) {
case 0:
return 2// 一番上のセクション項目は2行です。
break;
case 1:
return 3; // 上から2番目のセクション項目は3行です。
break;
case 2:
return 1; // 上から3番目のセクション項目は1行です。
break;
case 3:
return 3; // 上から4番目のセクション項目は3行です。
break;
}
}
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: