忍者ブログ

[PR]

2017年09月23日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

迷子のEasyRDS

2009年07月17日
ようやくEasyRDSがiTunes Storeにてリリース…なのですが、何故かリリース日が7月12日になっています。何故本日からiTunes Storeに並んだソフトがそんな日付のリリースになるのか不思議なものです。それで日付順のリストで7月12日の部分に掲載されていればまだ納得もできるのですが、そのリストでいくら探しても出てこないという何とも素晴らしい状態。どういう仕掛けなのか全く訳がわかりません。一応iTunes Connectで再度日付を入力してみましたが、反映されるかなぁ…。下のリンクからでも現在の状態が見られるので現象を確認してみたい方はどうぞ。

まず、iTunesで表示されるアプリのページではリリース日が7月12日になっているのが確認できると思います。上のエンターテインメントをクリックし、リリース日順で並んでいるリストを見てみてください。ソフトの名前(Eで始まります)とリリース日(7月12日のはずですよね)からすると、現状では9ページ目で表示されなければならないはずなのですが、見当たりません。そのまま送っていくと11ページで7月11日にリリースされたソフトが表示されてしまい、そこまでのどこにも私のソフトが無いのがお分かりいただけるのではないでしょうか。

iTunes Store EasyRDSのページへ

おまけ:
ついでなので題名順でも探してみました。該当するであろうページは81ページ目ですが、やはり見つかりませんでした。

2008.07.17 19:40 追記
朝方再度iTunes Storeを見てみたところ、日付順などのリストに表示されるようになっていました。EasyRDSのリリースでは試しにPricingのAvailability Dateを2009年7月17日に設定してありました。この設定、リリース日はアプリの審査通過日から変更されず、単にその日までiTunes Storeで表示されない(隠した状態にする)だけの役割しかないみたいです。少なくとも私のアプリではそのような動作しかしていません。iTunes Storeの利用者はAvailability Dateまでそのアプリの存在を知らないのだし、リリース日はAvailability Dateにした方が現実的に感じるのですが…うーむ…
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: