忍者ブログ

[PR]

2017年12月17日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Kigen バージョン 2.1 リリース

2010年04月30日
Kigen および Kigen Lite バージョン 2.1 がリリース開始となりました。今まで縦長画面だけしか公開していなかったので、今回は横長の画面でのスクリーンショット(シミュレーター上ですが)を公開します。

edit_kigen_la.pnginput_kigen_la.pnghistory_kigen_la.png







左が項目編集画面、右が更新履歴画面です。左から右の画面に移動する前にしょうゆ味の個数を1個減らしているので、更新履歴画面でのしょうゆ味の総数は8個に減っています。これらの横長画面の方が一覧性は良くiPadの広い画面をより生かせています。
PR
Comment
iPadのtabbarアイコン表示
YiShowをUniversalバイナリでiPadに対応していますが、なぜかTabBarのアイコンだけ、iPadのシミュレータでは表示しません。Kigenでは問題なく表示できているようですが、なんかアドバイス頂けないでしょうか?Tabbarのアイコンは、interfacebuilderでpngファイルを指定しているだけですが、iPhoneでは問題なく表示します。
Re:iPadのtabbarアイコン表示
kinoshia様

コメント投稿ありがとうございます。問題の件ですが、以下のようなことを試してみてはいかがでしょうか。

1.プロジェクトを保存しているフォルダにあるbuildフォルダの内容をゴミ箱に入れる。
2.プロジェクトをXcodeで開き、アクティブSDKをiPhoneシミュレータ3.2にする。
3.アクティブな構成はDebugを選択する。
4.左のリストのターゲットを展開する。
5.バンドルリソースをコピーの項目にタブバーで表示するアイコン画像があるか確認する。
6.アイコン画像が無いなら一度プロジェクト内にあるアイコン画像の参照を削除(ファイル自体は削除しない)して、再度プロジェクトに画像を追加する。
7.Xcodeのメニューの「ビルド」から「全てのターゲットをクリーニング」を選ぶ。念のため両方ともチェックが入っているのを確認してから「クリーニング」を押す。
8.クリーニングが完了したらビルドとデバッグを押して再ビルドを行い、シミュレーター上で動作を確認する。

これでも状況が改善しない場合、SDKの再インストールを行うのも良いかもしれません。
あと考えられる対策としては、一度シミュレーター上のアプリを消去したり、メニューで「コンテンツと設定をリセット...」を選んでみるなどでしょうか。
No title
シミュレータ上のアプリを削除し、再インストールすると表示できました。この度は本当に助かりました。アドバイス誠にありがとうございました。
どういたしまして
kinoshia様

問題が解決出来て良かったですね。iPadアプリケーション開発関連の情報はまだまだ少ないですがこれからも開発頑張ってください。
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: