忍者ブログ

[PR]

2017年12月17日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お手軽ナビゲーション方法

2009年01月22日
いままでに書いた記事で、テーブルの大まかな書式設定は理解できたのではないかと思います。そこで今回は、テーブルの項目を選択したら、右側にスクロールして下層に移動する方法を説明します。全部説明すると膨大な文量になってしまうので、ざっくりとポイントだけ説明します。

  1. Navigation-Based Applicationのプロジェクトを新規作成します。プロジェクト名は何でも構いません。
  2. RootViewController.mで、viewWillAppearのコメントアウトを外し、中に「self.title = @"abc";」を追加します。中括弧の中であれば行の順番は気にしなくて大丈夫です。
  3. numberOfRowsInSectionのreturnを0から1に変更します。
  4. その下のcellForRowAtIndexPathの「return cell;」とある行の上にある空白の行に、「cell.text = @"123";」と記述します。
  5. 左側のリストのClassにTableViewControllerを新規ファイルで追加します。名前はAnotherViewControllerとします。
  6. RootViewController.mで冒頭の「@implementation」の上の行に「#import "AnotherViewController.h"」を追加します。
  7. didSelectRowAtIndexPath内のコメントのうち下3行の「//」を消します。
  8. 左側のリストのResourcesにView XIBを新規ファイルで追加します。名前はAnotherViewとします。
  9. AnotherView.xibを開き、File's OwnerのクラスをIdentity InspectorでAnotherViewControllerに変更します。
  10. ライブラリからTableViewをドラッグ&ドロップで追加し、もともとあるViewは消します。追加したTableViewのdataSourceとdelegateをFile's Ownerに接続します。File's OwnerのviewをTable Viewに接続します。

ビルドして進行すると、タイトルがabcという名前のテーブルが表示されます。123という項目をタップすると、右にスクロールして別のテーブルが表示されます。abcと書いてあるボタンを押すと、左にスクロールして元のテーブルに戻ります。


PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: