忍者ブログ

[PR]

2017年10月20日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一つ手前の階層のビューへ戻る

2009年01月22日
 前回の記事で、上の階層に戻るのにナビゲーションバーのバックボタンを使いました。でも、オプションの選択等で項目を選んだらすぐに元のテーブルに戻りたいこともあります。そんな場合には下記の方法を使います。先ほどのコードをそのまま利用して話を進めます。

  1. AnotherViewController.mでnumberOfRowsInSectionのreturnを0から1にする。
  2. 前回と同様、cellForRowAtIndexPathで「cell.text = @"back";」をreturnの上の行に追加する。
  3. didSelectRowAtIndexPathに「[self.navigationController popViewControllerAnimated:YES];」を追加する。

ビルドして進行すると、前回と同様にテーブルが表示され、項目のタップで下の階層に移動します。ここでテーブルの項目であるbackをタップすると、上の階層のテーブルに戻ります。実際のプログラムでの応用ではdidSelectRowAtIndexPath内で戻る前に選択内容を変数に保存したり選択に伴う処理を入れれば良いわけです。なお、これらのアクションをIBActionメソッドとしておきボタンのタップ等で実行するようにすれば、テーブルではないビューでも同様の動作を行わせることができます。
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: