忍者ブログ

[PR]

2017年12月17日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

すっかり忘れていましたが…

2009年04月17日
ホームページやブログの更新をサボってる間にTiny3Dがバージョンアップして1.4.0になりました。主なバージョンアップ項目は、

  1. メールでのDXFファイル送信機能の追加
  2. 設定項目に最大FPSを追加

以上の2点です。メール送信機能により、所有マシンがWindowsのみでFTPサーバーを所持しない場合でも、DXFファイルのハンドリングが可能になります。お使いのメール送信サーバーによってはファイル容量制限で送信できない場合もあるかもしれませんが、その場合はパートの一部を順番に非表示にしながら出力するなどで対応してください。以前のFTPでの出力同様、表示スイッチ入のものだけ出力するようになっています。

最大FPSの設定は自動回転を簡易アニメーションとして利用する際、タイミングの調整に利用できます。ちなみに設定値は1から60の間です。設定値を小さくした場合、タッチパネル操作への反応が鈍くなっているように感じるかもしれません。また、表示項目が多い場合、高いFPS設定値にしても実際のFPSが追いつかないこともあります。
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: