忍者ブログ

[PR]

2017年09月23日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

iPhone4S発表

2011年10月05日
iPhone4Sが発表されました。名前から察することができますが、基本的な部分はiPhone4です。それのアップグレード版といった感じです。iPadに対するiPad2というような位置づけですね。日本での発売は10月14日からで、auからも販売になります。

そしてiOS5も正式版が12日より提供されます。対応するのはiPhone3GS以降と第3世代iPod touch以降、iPad以降となります。一度iOS5にしてしまえば、それ以降はPCレスでアップグレードできるようになるので、これまでより便利になりそうです。
PR

iOS5へのアップデート

2011年07月12日
久しぶりに更新します。ここ数ヶ月別の方面で忙しく、開発関係に割ける時間がありませんでした。ここにきて少しだけ時間が作れるようになりました。

そこでまず実機にiOS5のβ版でも入れてみようとしたところ、何度やってもエラーが出て止まってしまいます。実機がリカバリモードになってしまいiTunesからiOS4.3.3を入れ直して復旧しました。そして再チャレンジしてみますが、またリカバリモードになって復旧しての繰り返しとなってしまいます。いろいろ調べてみたところ、どうも今回のβ版からは、

XCodeのオーガナイザからのアップデートはできない

ということのようです。ではどうすればよいのかというと、iTunesのβ版からアップデートします。

まずiTunesのβ版と自分のデバイス用のiOS5βをiOS Dev Centerからダウンロードして、iTunesのβ版をインストールします。デバイスのデータのバックアップを取っておきたい場合はインストールの前に取っておいてください。
アップデートが終わったらiTunesを起動しのウインドウ左のDEVICESからアップデートしたいデバイスを選択し、中央付近に表示されるVersionのところにあるRestoreボタンをoption(alt)ボタンを押しながらクリックしてみてください。iOS5βのダウンロードが終わっていればリストに展開されたディスクイメージが表示されているはずなので、そこからipswファイルを選んでOKを押します。

これまでオーガナイザを使ってβ版を入れていた人で私と同じようにはまっている人がいたら試してみてください。たぶんそれまでのハマりっぷりが嘘のようにすんなりとアップデート出来ますよ。

iPad 2発表

2011年03月03日
iPad 2がついに正式発表されました。主な特徴は以下の通りです。

背面および正面カメラ搭載。
デュアルコアでCPU速度は最大2倍、グラフィックス性能は最大9倍でA4並みの低消費電力のA5プロセッサを搭載。
厚みはiPhone 4よりも薄い8.8mm。
ホワイトモデルあり。
バッテリ寿命や価格はiPad同等。
日本では3月25日発売予定。

ちなみにiOS 4.3の正式版はアメリカでのiPad 2発売日である3月11日より提供開始となるようです。

Easy RDS 1.3 リリース

2010年09月23日
すっかり書き忘れていましたが、9月18日にEasyRDSのバージョン1.3がリリースとなっています。リスト編集画面で一度に複数のRDS名を変更して編集を終えるとRDS名がおかしくなる不具合が発見されたため修正しています。また、ホーム画面のアイコンを高解像度対応にしています。

なお、現在iPhone4や第4世代iPod touchの高解像度ディスプレイへの対応を試行錯誤中です。

第4世代iPod touch発表

2010年09月02日
アップルのスペシャルイベントで第4世代iPod touchが発表になりました。日本で実機が手に入るのは2〜3週間後になるようです。今回はかなりiPhone 4に近いハードウェア構成になっていて、無いものを挙げると、

・3G通話/通信
・GPS
・デジタルコンパス
・サウンドオン/オフスイッチ
・環境光センサー
・LEDフラッシュ

くらいです。今回は8GB版も32/64GB版と同じく第4世代へモデルチェンジとなります。前回は期待しないほうが良いと書きましたが、ここまでiPhone 4寄りになるとはびっくりです。

当日追記:
背面カメラは画素数がiPhone 4(2592×1936)とは異なり960×720になります。

いよいよ第4世代iPod touch発表?

2010年08月31日
日本時間で9月2日の午前2時からアップルのスペシャルイベントが行われます。例年通りならiPod touchの新機種発表も当然あるでしょうし、現在ベータの某OSも正式版公開となるのではないかと思われます。iPadが長らくおあずけをされているiOS 4.xもそろそろ公開されてもいいような気がします。いつも通りいろいろ予想をするのが楽しい季節となりました。

iPod touchについては今度こそカメラ搭載でFaceTimeにも対応するはずという噂がありますが、昨年に裏にカメラ用と思われる穴が開いた第3世代iPod touch用と思しきケース画像が流出していたことを考えると、私自身はiPod touchへのカメラ搭載については半信半疑といったところです。iPhone 4にアドバンテージを持たせないと、音声通話はほどんどしないしiPod touchでいいやと思う人が多数出そうな気もします。

ディスプレイの解像度は量産効果を狙ってiPhone 4に合わせる可能性は高いと思われますが、たとえカメラが搭載されても解像度がiPhone 4より劣っていたり、ビデオ撮影か静止画のどちらか専用になるなど、iPhone 4にアドバンテージを持たせるための制限があるのではないでしょうか。もちろん新iPod touchが「3Gの音声やデータ通信だけできないiPhone 4」と呼べるものになるなら個人的には大歓迎なのですが、正直そこまで期待するのは無理だろうと思っています。

Kigen バージョン2.1.4 マスターアップ

2010年07月22日
Kigenのバージョン2.1.4をアップロードしました。近日中に承認される見込みです。今回のバージョンアップでこれまで問題となっていたバージョン2.0以降からバージョン2.1.xへバージョンアップしたときに作成していたデータが見えなくなってしまう問題は解消されています。相変わらずシミュレーター側ではCore Dataのエラーが出るのですが、実機では問題なく動いており、データ復旧も行われているので問題ないでしょう。

今回のデータサルベージでは、新旧双方のデータベースでカテゴリ名とアイテム名の両方が一致するデータが見つかった場合にデータを統合し、それ以外は新データベースに旧データベースのデータを追加します。データ統合は双方に同じ日時のデータがある場合は新データベースのデータをそのまま保持、旧データベースのみにある日時の場合は新データベースに追加となります。旧データベースに残っているデータで既に消費してしまっているものが追加されてしまうのは面倒かもしれませんがご了承ください。なお履歴データは重複はしないと思われるため全て追加する形にしています。

バージョン2.0.xから2.1.xへのバージョンアップに伴う不具合について

2010年07月19日
Kigenのバージョン2.0以降を2.1以降へバージョンアップした際にデータ消失が発生する問題について、どうやら解決の目処が立ちそうです。
内部的にはかなり面倒な処理になりそうですが、表示されていない過去データのサルベージもできるかもしれません。現在問題解決用のバージョンアップを予定しておりますので、バージョン2.0台(Core Data対応でiPadには未対応のバージョン)を使用中の方はそちらが公開されるまでバージョンアップをお控えください。アップロードは数日中に行いますので、7月中にはバージョンアップが完了すると思われます。